JALCOホールディングスを利確しました

205円で1000株買ってたJALCOホールディングスの株を利確しました。

利確理由は以下の二つです。

  • 決算内容があまり良くなかった
  • 割安株を買ったつもりでいたが、本当に割安株なのか疑問に思ってきていた

決算についてはあまり説明することはないので、2つ目について説明したいと思います。


なぜ割安株ではないと思ったのか

JALCOを買った時のPERは15前後でした。これは割安株の基準に入ると思いますが、なぜ割安株ではないと判断したのでしょうか。

これ、実は前のブログに買いています。

『ケン・フィッシャーのPSR株分析』を読みました

この記事に書いた通り、PSRという指標が7倍以上になっていました。さらに不動産業界でのPER15という数字はかなり高いです。

このことから、JALCOホールディングスは割安株ではないから売った方が良いかもな、となっていました。

そして今回の決算内容を見て、これは業績に下方修正が入りそうだな、と思い売却しました。


とまあこんな決断を10分くらいで下して売却しました。

というか正直話すと金曜の決算みるの忘れてたんですよね。。。

それでなんか今日下がってるなと思ったら決算に気づいた感じです。

超適当な取引をしてしまったわけですが、まあ利益が出たので良しとしましょう!

ではまた。